クレンジングは老化を加速?

メイク落としのクレンジング

毛穴の詰りの原因ともなるメイクを落とすクレンジングにも注意しましょう。

 

最近主流の肌に優しい泡洗顔では、吸着のメカニズムを使ったものもあり、いわゆるクレンジングをしないでもメイクを落とせるものも増えてきました。

 

肌に優しい泡洗顔でも界面活性剤が…

クレンジングはメイク落とし、汚れは洗顔剤と、違う種類の汚れを落とすためのW洗顔も一つの洗顔料でのW洗顔でできるようになってきた、とも言えます。

 

肌への刺激が少なく済むのでこういった洗顔料を選ぶとよいでしょう。

 

界面活性剤の働き
メイク汚れは油性です。油性の汚れを落とすためには界面活性剤の強い洗浄力が必要とされますが、問題となるのは、自然由来の界面活性剤ではなく、石油等から合成して作られた合成界面活性剤です。

 

合成界面活性剤は、一般的なクレンジングや洗顔料に使われることが多い成分です。しかし、洗浄力が強いので多量に使用すると肌の乾燥を招いたり、肌トラブルを起こしやすいのです。

 

洗浄力の強い界面活性剤を多量に含んだクレンジングは肌が必要とする皮脂までも洗い流してしまい、肌が乾燥し、バリア機能が低下してしまうのです。

 

肌のバリア機能の低下が肌トラブル
肌が乾燥すると皮脂が過剰に分泌され毛穴に詰まりやすくなったり、ニキビの原因となったりしがちです。

 

乾燥肌とバリア機能の低下

また、バリア機能を修復しようとターンオーバーが早まった結果未熟な表皮細胞がどんどん生成され、角質が厚くなったりカサカサして潤いがなくなります。

 

毛穴の出口がふさがれ、汚れが詰まり易く、出にくくなってしまいます。

 

クレンジング、洗顔が肌の若返りにはとても重要なのは美肌成分を肌に届ける前に、肌を清潔に保ち、土台をしっかり整える働きをするからなのです。

 

正しいクレンジング、洗顔で毛穴の詰りを解消し、赤ちゃん肌のように若返りましょう。

 

ビーグレン・クレイウオッシュ⇒詳細をみる


ビーグレンの吸着するクレイウオッシュ

メイク落としのクレンジング、界面活性剤は老化を加速?エントリー一覧

若返りを意識したクレンジング

肌に優しいクレイクレンジングで若返り

メイク後にはクレンジングをしてしっかりと汚れを落とすことが大切です。化粧品だけでなく、皮膚の余分な皮脂や毛穴に詰まってしまった汚れを取り除くという目的でもクレンジングは重要なことです。クレンジングで大切なことは、肌の潤いを逃さないで必要のない皮脂や汚れを取り除くことです。これさえ守ることができれば健...

続きを読む

界面活性剤と若返りの関係性

界面活性剤とは、本来なら混ざらないものを混ぜ合わせることができる成分のことです。わかりやすい例では、水と油を一緒に混ぜてしばらく時間が経つと2つに分かれてしまいます。しかし、界面活性剤を配合するとうまく混ぜ合わせることができるのです。この仕組を利用して洗剤や化粧品が作られています。界面活性剤は大昔か...

続きを読む